bloody wings

球体関節人形スーパードルフィーを扱う個人ブログ。予告無くお人形が喋る事があります。ご注意ください。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ ボディメイクの成果。TOP螢(SD13B F-16) ≫ ボディメイクの成果。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ボディメイクの成果。

昨日はお休みでして。
出かけようと思っていたのに、深々と雪が降っていたので引き篭もり決定(学生時代、雪だったら休んだ奴)
一瞬晴れ間が射した隙に螢を撮影したり、キャラメル作ったり(若干失敗した)、りんご煮たり(二個もあった)、ひまのお洋服作ったり(未完成)してました。

というわけで、螢の写真。

136_3665.jpg

陽の光を浴びて。
こういうちょっと色気のあるポーズが好き。

136_3668.jpg

右から撮るのと左から撮るのと、顔が違う気がする。
角度のせいなのか、髪型のせいなのか、光のせいなのか。

ま、どの顔も好きなんですが(オーナーバカ全開)

ここまで撮って、折角先日施したボディメイクが活きる写真が撮りたい、と思い立つ。
ボディメイクが活きる写真って…つまり、脱いでいただくしかないわけで。

さあ、張り切って脱いでいただこうか(変態)


以下、激しく前が肌蹴た画像(いっそ半裸)が満載のため、畳みます。
苦手な方はご注意!!↓


136_3672.jpg

直射日光を浴びると折角のボディメイクが完全に飛んでしまうので、カーテン閉じて若干薄暗い部屋で撮影(怪しい)
鎖骨はあはあ(ヤメレ)

136_3698.jpg

カメラが悪いのか、私の腕が悪いのか。はたまたメイクが薄いのか。
色が乗っているのがなかなかわかりませんね。
でもお迎え当初のテカテカ感は無くなっているし、満足。

136_3679.jpg

もうちょっとボディメイク濃い目でもイイのかな。写真写り的には。
でもこれ以上濃くすると、実際に見た時に不自然な気がするのです…。

136_3683.jpg
136_3688.jpg

似たような画像ばかりですぐぁ。
あー…イイ(*´Д`*)

半裸になると途端に色気が増しますね(真顔)
「可愛い」と思っていた螢がちょっと妖艶な雰囲気を醸し出してくれて、非常に満足です。

こういう雰囲気を求めていたんだYO!!

あー。萌えるわ。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。