bloody wings

球体関節人形スーパードルフィーを扱う個人ブログ。予告無くお人形が喋る事があります。ご注意ください。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ほわいとでー。TOP複数画像(うちの子のみ) ≫ ほわいとでー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ほわいとでー。

昨日はスプレーを買いに出かけ、宙のメイクを完成させ、撮影し、画像を取り込んだ…所で力尽きました…orz
そして時間も尽きました。日付変わってた(笑)

というわけで、1日遅れですが、ホワイトデーネタを投下。
いつもだけど、今回は特に、何のオチもありません(笑)
単なる日常風景。っていう…。

ほのぼのした我が家をお楽しみください(笑)↓


SH3E0156.jpg

向日葵 :「きょうは~おうじさまがおひめさまに『しかえし』のひ~!」
美羽   :「ちょっぴり違うわ、ひま
向日葵 :「??」 ←わかってない(笑)



枚数が多いので畳みます↓



SH3E0155.jpg

向日葵 :「ひまもみゅーちゃんもおひめさま~

美羽   :「そうねひま、とっても可愛いわ」
向日葵 :「えへへー(満足)おうじさまおそいね~」
漣    :「お待たせしました。お姫様」


SH3E0163.jpg

漣    :「王子たちから、姫君達にプレゼントだそうですよ?」
向日葵 :「おうじさま!!にぃにもそらくんもおうじさまなの~!!(興奮)」
美羽   :「あらあら

宙    :(王子っていうか……)
螢    :(これは完全に……)

宙&螢 :(( ホスト なんじゃ…… )) ←笑


SH3E0193.jpg

美羽   :「ありがとう、漣ちゃん。準備大変だったでしょ?
       あの子たちの服の準備から、プレゼントの準備から…」

漣    :「…良くわかりましたね。私が準備したと」
美羽   :「そりゃ、あの子たちのお姉ちゃんだもの(えっへん)
       こういう物を恥ずかしがらずに買えるのは漣ちゃんだけだわ」

漣    :「ああ…なるほど(苦笑)」


SH3E0169.jpg

向日葵 :「おうじさま…じーーーっ(ガン見)
螢    :(喜んでる…よな…?)

↑ひまが静か過ぎて不安な兄(笑)
大丈夫。ひまは幸せを噛みしめているのだよ(笑)

美羽   :「ひま~プレゼント開けちゃうわよ~おいで~」
向日葵 :「!!まって~~っ!!(全力)」


SH3E0196.jpg

美羽   :「中身は何かしら~?」
向日葵 :「かしら~?
螢    :「ひまの好きなものだよ」
向日葵 :「あまいの!!」
漣    :「正解です」
宙    :「良かったね。ひま。嬉しい?」
向日葵 :「うん!!(全力)」

SH3E0190.jpg

向日葵 :「ひまひめは、おうじさまとあまいものといっしょに
       しあわせにくらしましたおわり

美羽   :「ハッピーエンドね
宙    :「めでたしめでたし」  ←笑



そんな感じで(ぐだぐだ)
我が家は今日も平和です(笑)

バレンタインのドレスフェアの時に購入していた13少年用のスーツ。
漸く螢に着せる事が出来ました。
…出来ました…が…。

思ったほど似合わない…orz

なんだろう。螢の顔が幼いのかな?っていうかヘッドがでk(以下略)からなのかな?(笑)
漣がスーツ着ると、大人っぽくスラッとカッコイイ感じに仕上がるのに。
螢だと…ほら…何かこう…着せられてる感が…

ちなみに、いつもの黒いLeekeのウィッグだとサラリーマンにしか見えなかったので、ボアウィッグに戻してみました(笑)
久々ボアウィッグ。

それより宙のジャケット姿に萌えたわ。全力で。
いつもの服に漣のジャケットを着せただけなんだけど。
意外と良かった。やればできるじゃないか、宙(オーナーバカ)


SH3E0173.jpg

美羽   :「王子様とお姫様に見えるかしら?
宙    :「…なりたいの?お姫様」
美羽   :「あら。女の子はいくつになってもお姫様は憧れよ?」
宙    :「それでそのリボン?」
美羽   :「ひまがね『かしてあげる!』って可愛いでしょ?
宙    :「おでこがね」
美羽   :「…王子様はお姫様に優しくなくっちゃいけないのよ?宙(ぷー)」


SH3E0200.jpg

螢    :「なぁ…漣」
漣    :「はい」
螢    :「美羽が、スーツ姿の俺を見て『小さい頃を思い出す』って言ってたんだけど…
       『小さい頃』って、いつの事だと思う?

漣    :「…あまり、美羽の言葉は気にしない方が…」
螢    :「……まさか、七五さ…」
漣    :「螢。お似合いですよ?そのスーツ。ひまも喜んでいたでしょう?」
螢    :「ああ…まあ…うん…」
漣    :「ひまが喜んでいたのなら、それで良いのでは?(やんわり)」
螢    :「そうだな…うん」

漣    :(…七五三…でしょうね。美羽が思い出していたのは…)



いや、ホント、着せた瞬間、叫んだからね。

七五三じゃねぇかと。

これはもう、リベンジ決定で(笑)
スーツ姿で撮影すんぞー!!かっこよく撮ってやるんだい!!

あ、そしてさらっと宙のおにゅーなお顔のお披露目でした。
無事完成しましたよー!!

うっかり、眉毛が無いように見えることもしばしばなんだが(どーん)
だがもう直す気力はない。

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。